発達経営支援計画

経営発達支援計画とは

平成26年6月に商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律

(平成5年法律第51号。以下「小規模事業者支援法」という)の一部を改正しました。

本改正は、小規模事業者の事業の持続的発展を支援するため、商工会及び商工会議所が、小規模事業者による事業計画の作成及びその着実な実施を支援することや、地域活性化にもつながる展示会の開催等の取組を促進するため、商工会及び商工会議所が作成する支援計画のうち、小規模事業者の技術の向上、新たな事業の分野の開拓その他の小規模事業者の経営の発達に特に資するものについての計画を経済産業大臣が認定する仕組みを導入しました。

香春町商工会経営発達支援計画

ダウンロード
計画概要  一部内容
「地域の経済動向調査」
町内の小規模事業者への聞き取り調査を実施し、経済状況の分析を行い、
事業計画策定や創業等での基礎データとして活用する。
「地域の需要動向調査」
地域の消費動向等を調査する為消費者アンケートを実施する。
香春町商工会経営発達支援計画.pdf
PDFファイル 326.3 KB
ダウンロード
「需要動向調査(平成27年度)」
プレミアム付商品券事業に夜分析及び、各種消費動向資料の分析をを町内の地区ごとに行い、居住者の年齢構成、購買力の評価、消費額の堅調な商品などの公表を行っています。
需要動向調査(平成27年度).pdf
PDFファイル 804.9 KB
ダウンロード
「経済動向調査(平成27年度)
地域の人口、事業所数、各業種の年間販売額を調査し、周辺市区町村と比較分析を行っています。
地域の経済動向調査(平成27年度).pdf
PDFファイル 116.5 KB